卒業式や入学式が近ずくとパールの需要が少しですが増えます❗

エクスポジションはファッションジュエリーとしてパール製品もいてありますが

冠婚葬祭等に活躍するようなものはお客様から言われないと店頭に普段は飾ってません😂

先日、パールのネックレスはあるのですがピアスがないので🖐ってお客様がいたので

そういえば😘って思い出して、店頭に少しですが飾ることにしました👍

昔は嫁入り道具として親から子に譲ったり、購入したりしてたのですが

最近はあまりそういった話を聞かなくなったような。。。

 

私ごとだと、最近はお葬式に行くことが増えていまして

その際、職業柄かパールのネックレスをしている女性に目がいってしまうのですが

サイズ(長さが)が合ってない方や、劣化してしまったものを着用してる方をよく見かけます❗

特に冠婚葬祭用のパールはシンプルが故に一目瞭然です‼

なぜお葬式にパールのネックレスを着用する方が多いのか、、、

皇室や王室の方も公の場で身につけられるほど、

パールは世界的に見ても格式の高いジュエリーですね

真珠は「涙」を象徴するジュエリーでもあり、本来飾り立てる必要のない弔事でも

真珠のアクセサリーだけは「悲しみを添える」という意味で着用が許されていると聞いてます。

 

ってことで、大人な女性な1本は持っていた方が良いかと、お勧めします😜

パールは経年劣化します😓なのでお手入れも重要になって来ます❗

なので、どうせ買うなら品質の良いものが良いかもですね💕

ぱっと見、本物のパールに見えるアクセサリーのパールのネックレスもありますが

やはり天然に比べるとおもちゃっぽさ、カジュアルさは出ちゃいますよね❗

パーティーや結婚式には良いですがお葬式等の時にはちょっと違う気がします❗

 

養殖の技術が向上してるので、良いパールがそこそこの金額でも手に入るので

必要とお考えの方はぜひ相談してみてください。

お手入れの仕方や、保存の仕方など詳しくアドバイスもできます👍

 

と、今日は珍しくパールのお話をさせてもらいました😜

 

おすすめの記事